• |ログイン
  • |会員登録
  • |カート(0)
  • |マイアカウント
  • お問合せ

    186 6036 3379

    EWMTEXT

    ご利用ガイド
    インデックス > 会社概要
    会社概要

    会社概要

    社長メッセージ

    当社は2004年に貿易会社として中国広州にて創業以来、日中韓貿易を柱に発展してきました。14年間培ってきた独自の流通網の確立は大きいな成果として上げられます。

    常に変化進歩しつつある時代において、それを常に意識し、新しいサービス、新しいビジネスバターンを取入れ現在に至りました。

    近年にはコンピューター・テクノロジーの進化やインターネットの普及に伴い、越境電子商取引やIT業界、特にスマホ利用の急増やAPPアプリ技術の進展もあり、EC業界も国内から世界へ広まっています。

    そして我々も、商品流通に新たな価値を提供し続けることを目標に【中国の代購china-b2b.co.jp】 越境ECサイトを開設しました。自社の経験とノウハウ、流通網を更に進化させ、業界のニーズを見据え事業領域を拡大し中国から日本へ、日本から中国へともっと便宜で自由な商品流通をリードして進化させていきます。

    越境ECにおいて貿易は一つの柱を担っております。我々は洗練された貿易業務経験をもって、すべてのプロセスに関わり、タオバオ代行越境購入代行お及び関連総合サービスを中心とした整合型代行業務を可能にしております。専門知識をもってこれら一連の業務を全身全力でサポートさせて頂きます。

    今後とも変わらぬご支援とご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。



    企業文化

    会社のポリシー:

    更なる卓越を求め、誠実と相互営利のもと日々精進し、お客様のために全身全力を尽くします!

    経営理念:

    相互営利、パートナシップ、リソース集合を経営理念としております!

    企業ミッション:

    信用第一、顧客第一の原則の基、輸出入貿易、越境商品流通に更なる利便性をもたらしていくことです!



    中国における越境電子商取引の発展ビジョン

    規模と成長率の観点から、Alibaba Researchの研究発表によると、2015年の国内B2C越境輸出規模は約350億元で、年間成長率は約50%以上であり、未知なる可能性を秘めた同業界の中、今後も高い成長率が維持されると予想されております。中央政府の関連政策実施、資本投入、近年成長から判断すると、現在の越境輸出B2Cは産業成長の黄金(ゴールド)時代にあると言えましょう。

    同時に、「グローバルオンラン+国際貿易」戦略の実施、グローバル電子商取引プラットフォームの確立、2013年から2016年にかけての越境電子商取引の発展とB2C電子商取引の発展を促す政策の公布を踏まえ、いくつかの新しい越境電子商取引ビジネスが確立されました。また、電子商取引業発展のための中央政府からのフロントエンド、バックエンドからのサポートや政策による支持もあり、中国の越境電子商取引は近年急速に発展してきております。



    会社概要

    商号

    株式会社日本信壹国際貿易

    設立

    2011年11月 1日

    資本金

    500万円

    オフィス

    〒110-0016 東京都台東区台東3-41-4 加藤ビル6F

    電話番号

    03-5846-8577

    FAX番号

    03-5846-8578

    事業内容

    ・EC・ネット通販

    ・中国購入代行、輸入代行、中国荷物転送等日中貿易関連事業

    役員

    代表取締役 兪 泰国